ネロリ オレンジ 花

アロマ

ネロリの効能〜肌にも心にも幸福感をくれるアロマ

ネロリという名前はあまり聞いたことがないかもしれません。ビターオレンジの花から採れるアロマです。

オレンジの花の香りは嗅いだことがなくても、お庭にみかんの木があるおうちだと何となく分かるかもしれませんね。

お肌にも心にも役に立つネロリの効能についてご紹介します。

ネロリの効果効能

ネロリ オレンジ 花

ネロリはその香りの良さから香水の原料としても使われてきました。ローズとはまた違った花の香りですね。ローズは花の女王だけあって、1滴でもものすごいパワーのあるアロマですが、ネロリはもう少しやさしい香りです。

精油のプロフィール

  • 科名:ミカン科
  • 学名:Citrus aurantium
  • 抽出部位:花
  • 抽出法:水蒸気蒸留法

主な作用

  • 神経強壮作用
  • 抗うつ作用
  • 抗菌作用
  • 収れん作用
  • 消化促進作用
  • 鎮静作用
  • 安眠作用
  • 皮膚再生作用

適用例

  • 神経性うつ病
  • 精神的な疲労
  • 消化不良
  • 不眠
  • 老化肌

心への作用

ネロリの特徴はなんといっても幸福感のある香り。柔らかいオレンジの花の香りは、沈んだ心を温めて気持ちを和らげてくれるんです。小さなことでも悩んでしまう人、落ち込みがちな人におすすめの香りです。

身体への作用

優しい香りで不眠がちな人の眠りをサポートしてくれます。特に、眠ろうとするとあれこれ考えてしまって余計に寝付けなくなる人は、寝る前にネロリを焚いておくといいでしょう。

肌への作用

ネロリには皮膚を再生させる働きがあるので、年齢を感じ始めたお肌におすすめのアロマです。スキンケアに使っていくと、老化防止に役立つでしょう。乾燥肌、敏感肌の方にもいいですよ。私も乾燥肌&敏感肌ですが全く問題なく使えています。

ネロリの使い方・楽しみ方

ネロリ オレンジ 花

疲れた時はネロリの香りを心ゆくまで楽しんで欲しい。とにかく鎮静効果が高い精油ですから、何も考えずに、その香りに身を任せて、心を和らげましょう。

芳香浴でリラックス

ネロリ単品でも本当に良い香りなんですが、私のおすすめはオレンジスイートとのブレンドです。ネロリだけだとやや青臭さを感じることがあるのですが、それをカバーするのがオレンジスイートです。

このブレンドは本当に幸福感を与えてくれる香りなので、私は勝手に「幸せブレンド」と名付けまして、ネロリを試したい人におすすめしています。

ネロリ1滴、オレンジスイートを2滴ティッシュにたらして、芳香浴を楽しんでください。寝る前に、枕元に置いておくのもおすすめです。

寝る頃にはお部屋中が柔らかいネロリの香りに包まれて、幸せな気分で眠りにつけるでしょう。

ネロリクリームで老化予防

スキンケアというと化粧水のレシピをご紹介することが多いのですが、ネロリはとても高価なアロマです。そうそう何滴も使えませんので、クリームに混ぜる方法をご紹介します。

精油は水には溶けませんが、油にはよく溶けます。ですから、油性のクリームならネロリを加えて混ぜるだけ。

クリーム小さじ1当たり、ネロリを1滴加えてよく混ぜてください。ジェルタイプの水っぽいクリームよりも柔らかめの普通の油性クリームの方が混ざりやすいです。

それを普段のお手入れの最後に使ってみてくださいね。お肌への効果はもちろん、ネロリの香りに包まれて幸せな気分になれるクリームです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

関連記事

  1. スターアニス アロマ

    アロマ

    スターアニスの効能〜女性の不調とお腹の調子が悪い時におすすめのアロマ

    スターアニスという名前は知らなくても、料理が好きな人なら「八角(はっか…

  2. ラベンダー

    アロマ

    ラベンダーの効能〜1本もっておくと便利な基本のアロマ

    ラベンダーはアロマテラピーの基本ともいえる精油です。非常に用途が広く、…

  3. シナモンカッシア

    アロマ

    シナモンカッシアの効能〜スパイシーな香りで菌を寄せつけないアロマ

    スパイシーでピリッとした刺激のある香りのシナモン。アロマテラピーの中で…

  4. アロマ

    アロマで風邪予防!鼻や喉の症状を和らげる使い方

    アロマテラピーで風邪の諸症状に良い精油は色々あります。でもその精油…

  5. ローズマリー

    アロマ

    ローズマリーの効能〜脳を活性化させて認知症も予防

    ローズマリーはスッキリとしたクリアな香りで、気分転換するにはもってこい…

  6. ローズマリー

    アロマ

    ローズマリーの効能〜肌を引き締めアンチエイジング

    ローズマリーの精油でたるんだ肌も蘇る!?ローズマリーはスキンケアに利用…

- Sponsored Links -

最近の記事

  1. リコリス
  1. 頭痛 悩み

    美容と健康

    女性に多い片頭痛の原因と対処法〜女性ホルモンが関係している?
  2. 穀物ミルク

    食材・栄養

    第4のミルク「穀物ミルク」の作り方〜その栄養がすごい!
  3. アマランサス

    食材・栄養

    アマランサスの美味しい食べ方〜1日の摂取量はどのくらい?
  4. 妊娠中 妊婦

    出産・子育て

    高齢出産にはどんなリスクがある?メリットとデメリット
  5. ルイボスティー

    美容と健康

    ノンカフェインで体質改善も出来るルイボスティーの効果
PAGE TOP