ミオドレナージの効果は?グローブを使ったセルフマッサージでセルライト解消 | sahla【サーラ】
マッサージ

美容と健康

ミオドレナージの効果は?グローブを使ったセルフマッサージでセルライト解消

ミオドレナージって何?と思った方も多いと思いますが、私もそう思いました。最近は「ミオドレダイエット」などのダイエット法も人気があるようです。

今回は、痛いけど効果抜群のデトックス&アンチエイジングとして注目をされているミオドレナージについてご紹介します。

ミオドレナージとは?

リンパドレナージュは自分でもやっていましたし、リンパを流して老廃物を流す技術ということは知っていたのですが、ミオドレナージは初耳でした。

ただ、この名前を聞いたことがなかっただけで、以前受けたことのあるかなり痛い筋肉デトックスマッサージがこのミオドレナージに近いものでした。
(※「ミオドレナージ」は理学療法に基づいたマッサージで、この名称は日本ミオドレナージ協会の登録商標です。「ミオドレナージ」という施術は専門のサロンでないと受けられません)

ミオドレナージとは、筋肉の老廃物を出していく「筋肉デトックスマッサージ」というもので、筋肉をほぐしながら、代謝を良くし、溜まった脂肪を排除していきます。

年齢とともに段々筋肉も凝り固まっていきますから、血行も悪くなり、セルライトなんかも溜まりやすくなりますよね。

それをほぐして代謝を上げていくためのマッサージがミオドレナージなんです。

ミオドレナージ専門サロンはこちら>>「ソリデンテ南青山」 

筋肉に沿ってマッサージ

筋肉は方向というか、流れがあります。その方向に沿って強めの圧をかけながら、筋肉をほぐして老廃物を流していきます。

このとき、筋肉の中にある脂肪やセルライトもつぶしながら押し流していくので、

  • 筋肉
  • 血管
  • リンパ
    と、すべてを刺激しながら老廃物を流していくことが出来るんです。

イメージとしては、リンパマッサージ+筋肉マッサージ+エステとすべての要素が入ったマッサージ、という感じでしょうか。

かなり痛い!

このミオドレナージ、かなり痛いとのこと。特に、筋肉が凝り固まっている人は痛いと思います。私が受けたのは専門サロンではありませんが、筋肉をほぐすってこんなに痛いんだと思いました。

痛みの感じ方は個人差があるので、どのくらい痛いのかいうことをお伝えするのが難しいのですが、私の場合は1日中座っていることが多くて下半身がむくみやすいため、かなり老廃物が溜まっていると思われます。

なので、マッサージを受けている時は、顔をしかめてしまうくらい痛かったです。終わった後はスポーツをした後のような疲労感さえ感じます。

筋肉デトックスというのは、そのくらい血行が良くなって、老廃物が流れているんだなと実感できるマッサージです。

ミオドレナージの効果

そんなに痛いマッサージ、本当に効果があるの?と思うかもしれませんが、やった直後からすぐに効果を実感できると思います。

セルライトの除去

セルライトがあるかどうかは太っているかどうかは関係なく、痩せているように見える人にもありますね。

私も結構あちこちについていますが、これは食事制限などをするダイエットでは落とすことは出来ません。揉み解すというか、つぶしていかないと消せないんです。

ミオドレナージは押す、つまむ、流すという3つの工程でセルライトを解消していけるんですね。

むくみの解消

ふくらはぎなどがむくみやすい人は、筋肉を動かすことが少ないためにポンプ機能を果たせなくなっていて、リンパが滞りがちになります。

マッサージでリンパの流れを良くし、むくみを解消します。

血行促進効果

マッサージによって全身の血行が良くなり、冷え性の改善にも役立ちますし、代謝を上げることにもつながるので、ダイエット効果も期待できます。

身体の歪みをとる

筋肉をほぐすことで、歪んでいた筋肉が本来の位置に戻るので、O脚やX脚など脚の歪みが摂れていきます。

ミオドレナージは自分でも出来る?

アロママッサージ

「ミオドレナージ」を専門に行っているサロンはまだ数カ所しかありません。近くになければなかなか行けませんよね。

それなら自分でやってみましょう!

専用の器具を使ってやる方法

「ミオドレ・ダイエット」という書籍を買うとついてくるワニグローブを使ってやると、それほど力を入れなくても筋肉をほぐしていくことが出来ます。

▼▼書籍はこちら▼▼

▼▼動画も参考にしてみてください▼▼
「簡単ミオドレダイエット・全身編」

素手でやる方法

基本は押す、つまむ、流す、この3つの動作で筋肉をほぐしながら老廃物を流していきます。

皆さんが一番気になる脚のセルフマッサージ法をご紹介しましょう。

鼠径部(脚の付け根)をしっかりと親指で押す。体重をのせるようにして3秒間。
太ももの内側をつまんでいく。つまむというより「つかむ」に近い。
太ももの外側を流していく。

▼▼動画も参考にしてみてください▼▼

ストレッチと組み合わせよう

筋肉が硬かったり、セルライトがゴリゴリの状態だと、それほど力を入れずにマッサージしてもかなり痛いです。

凝り固まっている人はまずストレッチから始めることをおすすめします。私も、少し揉むだけでかなり痛かったのが、ストレッチを1週間くらい続けたらだいぶ筋肉が柔らかくなったのでしょう、痛みが減りました。

ストレッチをすることで筋肉もほぐれやすくなるので、相乗効果が得られると思います。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

関連記事

  1. 塩シャンプー 作り方

    美容と健康

    塩シャンプーの作り方~メリットとデメリットを知って正しく使おう

    塩を使って髪を洗う、その名も塩シャンプー。無添加にこだわる方は、1度は…

  2. キャリアオイル

    美容と健康

    ヘアケアにもキャリアオイル?マッサージだけじゃないオイルの魅力

    キャリアオイルはマッサージに使うだけじゃなくて、ヘアケアにも使えるのを…

  3. ごま

    美容と健康

    セサミオイルの効果と使い方〜美容に健康に嬉しいゴマのパワー

    セサミオイルとはごま油のこと。でも、お料理で使う、あの香ばしい香りのご…

  4. ココナッツオイル

    美容と健康

    ココナッツオイルは肌や髪にも使える!保湿もできるココナッツオイルの効能

    ココナッツオイルダイエットというのが流行りましたが、食べるだけではなく…

  5. あずき

    美容と健康

    小豆茶のダイエット効果とは?キレイにやせるための飲み方と作り方

    「ダイエットにいい」と聞くと、とりあえず試してみたくなるのですが、小豆…

  6. アサイーボウル

    美容と健康

    アサイーでダイエットは出来るのか?アサイーの効果とは?

    アサイーでダイエットは出来るのでしょうか。スーパーフルーツとして人気の…

- Sponsored Links -

最近の記事

  1. ヘーゼルナッツミルク
  2. ペパーミントティー
  3. トマト
  4. カレンデュラオイル
  5. アボカド カロリー 太る
  1. 桑

    食材・栄養

    マルベリーリーフ(桑の葉)の効能〜甘いものが好きな人におすすめのお茶
  2. エッセンシャルオイル、アロマオイル、精油

    アロマ

    アロマオイルとエッセンシャルの違いは何?使い方の違いは?
  3. ジュニパー

    アロマ

    ジュニパーベリーの効能~むくみもすっきりとるアロマ
  4. コリアンダー パクチー

    アロマ

    コリアンダーの効能~幸せな気分になれるアロマ
  5. 美容と健康

    ルイボスティーには不妊改善効果も?抗酸化作用で妊娠しやすい身体作り
PAGE TOP