アラサーファッション

ファッション

大人の着こなしはここに気をつける!30代からの服選び

服装には生き方が出ます。着るものは、自分そのもの。だからこそ、30代からは20代とは違って流行だけを追い求めるファッションではなく、もっと自分らしさを表現できる服装にシフトチェンジしていきたいですね。

30代からの大人の着こなしのポイント

アラサーファッション

20代とは違い、露出を抑えることと清潔感を心がけたいですね。若さだけじゃない、大人の上品さを出していきましょう!体型をカバーしながらもスッキリ見せる工夫です。

あまり隠そうとしないこと

30代ともなると、それまでとは若干肉付きが変わってくることもありますよね。昔は太ってもすぐに体重を戻せたのに、なかなか戻らないという人も増えてくると思います。

だからといって、チュニックなどボディラインを隠す服ばかりを着ないこと!チュニックの様に布がたっぷりの服は、細い身体の周りで揺れてこそ美しく見えるのです。隠そうとするほど隠したいところが目立つようになります。

たとえば、シャツをルーズに着ながらもパンツをタイトなものにするなどメリハリを付ければ、スッキリしたシルエットを作ることができますよ。

ジャストサイズのものを着る

これも太って見えないための工夫ですが、肉付きが良くなったところを隠そうとしてゆるいシルエットのものばかりを着ると余計に太って見えますし、野暮ったく見えます。

あか抜けた印象にするには、ジャストサイズが基本。そのためにも、自分のボディサイズを常にチェックしておくことも大切ですよ。

ぺたんこ靴ばかり履かない

ハイヒール

かかとが低い靴に慣れてしまうと、楽だからとついついぺたんこ靴ばかりを履いていませんか。やはり、大人の女性の服装を考えると、脚をきれいに見せるためにも適度にかかとの高さがあるパンプスを履きたいもの。5〜7cmくらいの高さは欲しいですね。

ヒールを履くことでふくらはぎの筋肉も維持できますから、毎日でなくても脚を鍛えるつもりでヒールを履いてみて下さい。

縦長シルエットを意識して細く見せる

ロングスカート、ロングカーディガンなど縦長のラインを作るアイテムを上手に取り入れましょう。柄はボーダーよりもストライプ、しかも腺は細い方が全体的にスッキリ見えますよ!

スカートは短すぎないように

どんなに脚がキレイでも、露出しすぎるのは30代としてはNGです。若く見えるのと若いのとは違うのです。20代のミニスカート姿にはかないませんから、30代は露出をしすぎない、落ち着いたファッションで大人の魅力を演出したいものです。

体型もカバーできて脚もきれいに見えるのはAラインのフレアースカートやワンピース。裾を広げることでそこから出ている脚が細くきれいに見えるんですよ。

アクセサリーにも凝ってみる

ネックレス

細いチェーンのシンプルなネックレスもキレイですが、存在感のある大ぶりなアクセサリーを使って華やかさを演出してみてはいかがでしょう。

大粒のコットンパールやガラスネックレスなど、それだけでもインパクトがあって素敵です。

シャツはパリッとアイロンをかけよう

パリッとアイロンをかけたシャツは、それだけでも清潔感があって素敵です。シンプルな服ほどごまかしがきかないので、きちんとアイロンをかけたり、ブラシをかけたりして服のケアも手抜きをしないようにしたいものです。

ワンランク上の小物使い

服は全体的にシンプルにまとめ、バッグやスカーフなどの小物でオシャレをするのもおすすめ。モノトーンでまとめたらバンダナを差し色として使うなど、小物でメリハリを付けましょう。

同じ服でも小物を変えるだけでずいぶん印象が変わるので、服を買い足すよりも小物でアレンジする方がバリエーションは広がるかもしれませんね。

30代だからこそ出来るファッションを

アラサーファッション

大人になるほど人生経験を積んで上質なものが似合うようになっていく、そんな大人の女性を目指したいですね。20代では似合わなかったブランドものなども、少しずつ取り入れていってもいいかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

- Sponsored Links -

最近の記事

  1. シナモンティー
  2. シナモンカッシア
  3. カレンデュラオイル
  4. 年金手帳 再発行
  1. 足 むくみ

    アロマ

    梅雨の時期のむくみ対策に使って欲しいアロマ3つ
  2. デーツ 効果効能

    食材・栄養

    デーツの効果効能。1日数粒で美肌を作るスーパーフード
  3. ペッパー

    アロマ

    ブラックペッパーの効能〜心と体を温めるスパイシーなアロマ
  4. キャリアオイル

    美容と健康

    ヘアケアにもキャリアオイル?マッサージだけじゃないオイルの魅力
  5. 結婚式

    生活

    結婚式を挙げる、挙げない?それぞれのメリットとデメリットとは
PAGE TOP