ミルラ 効能 アロマ

アロマ

ミルラの効果効能〜古代から薬として使われてきたアロマ

ミルラ(没薬=もつやく)というアロマはあんまり普段使われないかもしれません。しかし、聖書にも登場するくらい古くから使われてきたアロマで、その歴史は4000年!

心や身体に様々な効能あるミルラについて、使い方などをご紹介します。

ミルラの効果効能

ミルラ 効能 アロマ

ミルラは北アフリカや中近東に生息する木で、その樹皮から採れる樹液を使って精油を取り出します。

古代エジプトでは弔いのハーブとしても大切にされ、お葬式や宗教儀式でよく焚かれていました。

乳香(フランキンセンス)、黄金とともに、東方三賢人がイエスキリストに捧げた品としても知られています。

昔は黄金と同等の価値があったということですね。

ミルラは薬効にも優れており、風邪の諸症状にも使われてきました。

精油のプロフィール

  • 科名:カンラン科
  • 学名:Commiphora myrrha、Commiphora molmol
  • 抽出部位:樹脂
  • 抽出法:水蒸気蒸留法

主な作用

  • 抗炎症作用
  • 瘢痕形成作用
  • 抗ウィルス作用
  • 甲状腺ホルモン分泌抑制作用
  • 抗感染作用
  • 鎮痛作用
  • 創傷治癒作用
  • 精神活性作用

適用例

  • 大腸炎
  • 下痢
  • 歯肉炎
  • 床ずれ
  • 悲しみ、不安
  • パニック

心への作用

不安や悲しみを鎮め、パニックを起こしそうな気持ちを和らげて、心に平穏を静寂をもたらす香りです。

身体への作用

抗感染作用に優れているので、のどの炎症や咳などの症状に良いとされています。

肌への作用

傷を治すなど肌の修復作用に優れているので、手肌の傷、あかぎれなどに使うといいでしょう。

また、肌の老化を防いでくれるので、年齢を感じ始めた肌にも有効です。

ミルラの使い方・楽しみ方

ミルラ 効能 アロマ

ミルラはややハーブ調の、スパイシーさもある樹脂の香り。ちょっと不思議な香りがします。

一人の静かな時間を楽しみたい時に

心が騒ぐときや、少し落ち着きがない時、気持ちをほぐすためにミルラで芳香浴をしてみましょう。

ミルラ単品でもいいですが、少し甘めの香りとブレンドすると、より気持ちがリラックスすると思います。

ゼラニウムやマンダリンなどとあわせるのがおススメ。

ティッシュにミルラ2滴、ゼラニウム2滴をたらしてお部屋に置いておきます。(もちろん、アロマランプなどを使ってもOK!)

寝る前のリラックスタイムに、たまにはスマホやパソコンから離れて、ゆったりと音楽でも聞きながら香りを楽しんでみてください。

風邪の諸症状に

風邪の引き始め、特に喉の風邪や咳に良いでしょう。

ユーカリ・ラディアタとあわせて、吸入法で使ってみます。

マグカップに少し熱めのお湯を入れ、そこにユーカリ・ラディアタとミルラを1滴ずつたらします。

立ち上る蒸気をゆっくり吸い込んでください。呼吸器が楽になっていきますよ。

ユーカリがない時は、ミルラを2滴使ってみましょう。

老化肌が気になる人のスキンケアに

年齢肌のためのスキンケアには、化粧水よりもクリームがおススメ。

お手持ちのクリームに、ミルラを混ぜてみましょう。

クリーム小さじ1当たり、ミルラを1滴加えてよく混ぜます。100均で売っているクリーム容器などに移して、そこにミルラを足して爪楊枝や小さなスプーンでよく混ぜます。

いつものスキンケアの最後に使ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

関連記事

  1. ジンジャー

    アロマ

    ハーブティーもおすすすめ〜ジンジャーの効能。女性の大敵冷えを撃退

    ジンジャー(生姜)は、アロマテラピーでも冷え性改善やお腹の調子を整える…

  2. フランキンセンス 乳香 オリバナム

    アロマ

    フランキンセンスの効能〜アンチエイジングにもおすすめのアロマ

    エイジングケア用のクリームにもよく使われているフランキンセンス。香りも…

  3. アロマオイル、精油

    アロマ

    ローズウッドの効能〜妊婦さんでも使えるアロマ

    ローズウッドという精油はあまりメジャーではないかもしれませんが、私は最…

  4. シダー

    アロマ

    シダーの効能〜むくみを取るヒノキの香りがする精油

    シダーという名前を知らなくても、ヒノキの香りといえばわかるかも。木の香…

  5. アロマ

    アロマで風邪予防!鼻や喉の症状を和らげる使い方

    アロマテラピーで風邪の諸症状に良い精油は色々あります。でもその精油…

  6. アロマ

    春のムズムズに。花粉症対策に必要なスキンケアとアロマの役立て方

    暖かくなるのは嬉しいですが、花粉の量が増えて困るという人は多いでしょう…

- Sponsored Links -

最近の記事

  1. リコリス
  1. ホットワイン

    食材・栄養

    寒い夜に美味しい、ホットワインの効果と美味しい作り方
  2. マキベリー

    食材・栄養

    マキベリーの美容効果〜美肌にダイエットに大活躍のスーパーフルーツ
  3. シダー

    アロマ

    シダーの効能〜むくみを取るヒノキの香りがする精油
  4. ハーブティー

    美容と健康

    秋冬からの花粉症の事前対策~ハーブティーで体質改善
  5. シナモンカッシア

    アロマ

    シナモンカッシアの効能〜スパイシーな香りで菌を寄せつけないアロマ
PAGE TOP