1. シナモンティー

    食材・栄養

    温活したい冷え性さんにおすすめ!シナモンティーの効能

    シナモンはピリッとした辛味とスパイシーな香りが魅力のスパイスですが、お菓子作りにもよく使われますよね。リンゴとの相性が良くて、アップルパイなどにも入っています。そんなシナモンは、飲み物に入れて「シナモンティー」として楽しむことが出来ます。アロマテラピーで使うシナモンは皮膚刺激が強いため、お肌の弱い人は使えない場合がありますが、飲み物として楽しむなら大丈夫でしょう。…

  2. シナモンカッシア

    アロマ

    シナモンカッシアの効能〜スパイシーな香りで菌を寄せつけないアロマ

    スパイシーでピリッとした刺激のある香りのシナモン。アロマテラピーの中ではちょっとマイナーな存在かもしれません。でも、香りのアクセントとして使うととても奥深い…

  3. カレンデュラオイル

    食材・栄養

    カレンデュラのハーブティーの効果効能〜皮膚や粘膜に強いハーブ

    「皮膚のガードマン」とも呼ばれるカレンデュラ。それほど、お肌を健やかに保つ働きに優れているハーブなんです。オイル漬けにしてエキスが出たオイルを概要として使う…

  4. 年金手帳 再発行

    年金・保険

    年金手帳をなくしたら再発行できる?そもそも再発行しないとだめなもの?

    年金手帳なんていつもらったか、持ってることすらあやふやな人も多いのではないでしょうか。普段使う機会がないですし、別に今なくても困らないし、と思うかもしれませ…

  5. 美容と健康

    マヌカハニーで口の中を抗菌。歯周病や虫歯への使い方

    マヌカハニーはその高い抗菌作用でよく知られています。はちみつでありながら、ニキビも使えるというすごい殺菌力。(ニキビへの使い方についてはこちらの記事もご…

  6. ヘーゼルナッツミルク

    食材・栄養

    注目の植物ミルク。ヘーゼルナッツミルクの栄養効果や作り方

    アーモンドミルクやココナッツミルクはだいぶ定着してきましたね。これらは「ミルク」とはいっても植物性。ですから、牛乳を飲むとお腹がゆるくなってしまうという方で…

  7. ペパーミントティー

    食材・栄養

    さわやかな香りで胃腸の調子も整える、ペパーミントのハーブティーの効能

    疲れた時に気分をリフレッシュさせてくれる、さわやかなペパーミントの香り。ガムなどにもよく使われますから、数あるミントの中でも馴染みのある香りでしょう。ペパー…

  8. トマト

    食材・栄養

    トマトのリコピンが美肌を作る。効果的なトマトの摂り方は?

    お肌をきれいにするにはスキンケアやメイクだけではダメです。年齢とともに外側からのケアだけでは足りなくなっていきます。お肌のためにはビタミンやミネラルなどたっ…

  9. カレンデュラオイル

    アロマ

    カレンデュラオイルの効能〜肌を修復して保護する美肌オイル

    私がアロマテラピーを学び始めたきっかけは、長女の肌が弱かったからです。かゆくてかきむしって、血がにじんでくるのを何とかしてあげたかったから。そして、本を見な…

  10. アボカド カロリー 太る

    食材・栄養

    アボカドはカロリーが高いから太る?食べ方さえ気をつければ大丈夫!

    アボカドは「森のバター」とも呼ばれるほど栄養価が高い果物ですが、その分カロリーも高いです。しかしその一方で、「アボカドダイエット」というのも人気がありました…

- Sponsored Links -

最近の記事

  1. シナモンティー
  2. シナモンカッシア
  3. カレンデュラオイル
  4. 年金手帳 再発行
  1. アロマオイル、精油

    アロマ

    ローズウッドの効能〜妊婦さんでも使えるアロマ
  2. 植物オイル

    アロマ

    キャリアオイルの種類と効能~マッサージやスキンケアに大活躍!
  3. ユーカリ

    アロマ

    ユーカリ・ラディアタの効能〜花粉症や風邪のつらい症状に
  4. ウィンターグリーン チェッカーベリー

    アロマ

    ウィンターグリーンの効能〜肩こりにおすすめのサロンパスの香りのアロマ
  5. マッサージ

    美容と健康

    ミオドレナージの効果は?グローブを使ったセルフマッサージでセルライト解消
PAGE TOP